フリーランスの確定申告はアイさんに頼ってみよう

Google



 

フリーになって初めて迎える確定申告の壁。右も左も分からない初心者にはアイさんという強い味方がいるらしい。

アイさんって、個人でやってらっしゃるのかしら?

もしかして、AI(エーアイ)の事かなぁ?

アイじゃなくてエーアイっていう名前なんだ!

AIって、artificial intelligenceの略で人工知能の事だよ!

確定申告ってどうやるの?

いざ確定申告と言われても、何をどう手をつければ良いのかもわかりません。

わたくしがフリーになった時に、「とりあえず色んなレシート類や領収証は取っておくべし」と聞いていたので、取っておきました。

訳も分からず取っていただけなので、レシートだけでも膨大な量!

簿記は専門外なので帳簿の付け方も分からないし、仕訳なんてものも全く意味不明の霧の中。どうしよう。。。

そんな時、会計ソフトでおなじみの「弥生」で個人事業主向けのオンラインソフトを見つけました!

弥生のクラウド確定申告ソフトに向いている人

弥生のクラウド確定申告ソフトは、白色申告オンライン・青色申告オンラインは、こんな方に向いています。

  • 初めて確定申告をする人
  • とにかく申告を済ませたい人
  • 簿記の事はよくわからない人
  • mac・windowsを使っている人

伶花ちゃんは全部当てはまるね。

AIがサポートしてくれる!弥生の白色申告・青色申告オンラインの特徴

弥生の白色申告・青色申告オンラインでできる事

  • 決算・確定申告
  • 帳簿つけ
  • 経営状況の確認

弥生の白色申告・青色申告オンラインの6つの特徴

  1. 決算・確定申告書類が簡単に作成できる
  2. 初心者でもスグに使い始められる
  3. 簿記に自信がなくても帳簿が付けられる
  4. レシートや銀行・クレジット明細を自動取込・自動仕訳できる
  5. いつでも経営状況が確認できる
  6. macでもwindowsでも使える

レシート溜まりすぎてるから4番の自動取込嬉しい!

AI 人工知能によるレシートの自動取込・自動仕訳

弥生公式サイトより

特に頼れるのが人工知能によるレシートや銀行明細、クレジットカード明細の自動取込と自動仕訳!

ここが簿記に明るくない人がいちばん頭を悩ませる過程だと思います。

一年分溜まりに溜まったレシートを手作業で仕訳して、帳簿に入力していくのは大変な作業です。

でも、弥生の白色申告・青色申告オンラインなら、レシートや領収書はスマホのカメラやスキャナで取り込むことができるから手間はなし!

しかもその上、人工知能が自動的に仕訳して申告ソフトに反映されるので、簿記の知識がなくても大丈夫!

初めての確定申告は弥生で楽勝

フリーランスになって初めての確定申告。

本当に右も左も分からないから、AIがサポートしてくれる弥生の「白色申告・青色申告オンライン」は心強い味方です。

早速やってみました!

まだまだ途中ですが、ソフトのガイド通りに収入や支出を入力したり、取り込んだりしていきます。

細かい科目も説明欄がついているので、その指示通りに明細を当てはめていけばいいので簡単です。

初めての確定申告を迎えたフリーランスの方や、初めてではないけどめんどくさいなあって思ってる方は、弥生の「白色申告・青色申告オンライン」で、今年は楽勝で確定申告してみましょう!

2019年(2018年分)の確定申告

所得税および復興特別所得税・贈与税は

3月15日(金)までに申告・納税

個人事業者の消費税および地方消費税

4月1日(月)までに申告・納税

お忘れなく!




シェアする

フォローする




フリーランスの確定申告はアイさんに頼ってみよう