月曜日。もう怖くない!

Google



 

なんという気持ちの良いお天気の月曜日でしょう。

朝からのんびりと緑をながめながら

携帯から更新でもしてみようかなと

非日常を満喫しております。

杉澤です。

おはようございます。

サラリーマン時代は

月曜日が来るのが

とってもイヤでした。

そう感じている皆様も山のようにおられると思います。

あの、日曜日の夜から

月曜日の出勤までの憂鬱な感覚。

月曜日の朝は

なんだか身体(気分)が重いし

どこか体調(気分)が優れないし

冬場だと

「インフルエンザうつらないかなー」

とか

もう不健全極まりない妄想ばかりが膨らんでおりました。

でも思い切って脱サラした途端

なんという事でしょう!!

日曜日の夜の開放感

月曜日の朝のスッキリとした目覚め

ネコと戯れて良いのんびりとした朝の時間。

ああ、夢のような日々が待っていたのですね。

社畜時代の洗脳から解き放たれたようでございます。

いや、その時代があったからこそ

この自由を満喫できるのだ!

きっとそうだ。

あとは頑張るだけ。

休憩終わり。

伶花




シェアする

フォローする




月曜日。もう怖くない!