美容と健康のために取り組みたい4つのルール

Google



 

若い頃はあまり意識していませんでしたが、健康と美容は直結しています。

その事を身をもって理解できる年齢になってまいりました。

杉澤です。こんにちは。

 

若い頃って本当に、どんなに無茶をしても元気だし身体もお肌も強かったです。

だから目に見える部分だけを磨いていれば充分でした。

体調が顔に出るお年頃

それが最近、顔色だけで「疲れてるね」とか「寝不足なの?」とか言われるようになってきます。

夜遊びして仕事に行っても、何も食べなくても顔に出るなんてことはなかったのに。。。

とうとう、寝不足とか疲れとか食生活とかが顔に出る年齢になってきたようです。

今後気を付けたいこと

食生活や生活のリズムなど、内面の健康から美容を管理していかなければいけない。

お肌だけを磨くとか、食事を抜いてダイエットとかはもう通用しないのです。

当たり前すぎる当たり前な美容のための取り組みを、自戒を込めて挙げます。




美容と健康のための4つのルール

  • 早寝早起き
  • バランスのとれた食生活
  • 適度な運動
  • ストレスを溜めない

これだけで顔色は美しいままキープできるし、ダイエットにも効果的です。

美容と健康の最大の敵

「ストレス」

これは大敵です。

フリーな日常を楽しんでいるわたくしは、会社勤めをしている時に比べて「ストレスからの解放」が一番大きく変わった点でした。

お医者さんによっては、妊娠中の喫煙による直接の害よりも、禁煙をして感じるストレスの方が害が大きいと判断する方もいらっしゃるようです。

あくまでも例として考えると、この例で感じたことは、「ストレス」はあらゆる体調不良や、酷い場合は病気をも引き起こす、大きな敵だということ。

美しくいるためには身体の健康はもちろん、「心の健康」も必須だということです。

妊婦さんの喫煙に関しては賛否両論あると思いますが、
あくまでも「ストレス」はそれ程害のあることだということの一例として挙げました。

現時点での強化目標

先ほど挙げた項目の中で、フリーな生活で実現しにくくなってきているのは「早寝早起き」。

家族がいるので朝の起きる時間は変わらなくても、どうしても寝る時間が遅くなってきています。

睡眠時間が少なくなると、疲れやすくダイエットにも悪影響です。

まず、早寝早起きを強化していきたいと思います。

 

伶花

 

美容と健康が気になる方はこちらもチェック

遺伝子レベルでお肌の老化リスクを知りたい方はこちら

肌の老化リスク「遺伝子検査キット」

 

 

にほんブログ村 美容ブログ 美意識(美容)へ




シェアする

フォローする




美容と健康のために取り組みたい4つのルール