iMovieでお誕生日動画を作ってみた

Google



 

iphone版iMovie
iMovie
無料
(2019.01.08時点)
posted with ポチレバ

先日娘が誕生日を迎えました。

大きくなってくるにつれ、要求するプレゼントの額が随分と高価になって参りました。

子供の成長と、お誕生日プレゼントの額って比例するんですね。

杉澤です。こんばんは。

 

今年のお誕生日は、高価なお誕生日プレゼント回避のために、若者たちで主流のお誕生日動画も一緒にプレゼントする事にしました。

まあ、プレゼントの額を抑えたのをごまかしたかったんですけどね。。。

iMovieで動画を作成

という事で、早速動画を作ろうと思ったのは良いのですが、お誕生日のサプライズでプレゼントしたいので、娘にどのアプリが良いのかを聞く訳にもいかず。。。

娘がまだ中学生くらいの頃に作っていた動画アプリは、「ミックスチャンネル」って言っていた気がしましたが、随分前の主流の様子。

自力でAppstoreを検索してみると、最近は様々な動画作成アプリがわんさかあります。

 

どれが良いのかサッパリわからない。

するとなんだか見覚えのある星形のアプリが。

 

これは、macの標準アプリで見かけた事のあるimovieという動画作成アプリ。

とりあえず、これをiphoneにインストールして試しに作ってみる事に。

 

iMovieの使い方

手順は何と無くしかわかりませんが、とりあえず開いてみると。

ムービーと予告編という項目から選べるようです。

ムービーの方は普通の動画作成のようですが、気になったのは予告編の方。

ハリウッド作品のような予告編!?

 

動画の種類を選ぶ

 

ジャンル毎に異なるテイストの予告編風ムービーを選べるようなので、やっぱりここはホラーを選択。

 

タイトルやクレジットを入力

 

それらしくエンドクレジット用の製作者等の情報を入力します。

 

動画や画像を選ぶ 

 

それぞれの項目に割り当てるムービーや画像を選んで挿入します。

とりあえず、ご紹介用に作ってみたのがこちら。

完成した動画 

すでに出来上がっているストーリーに画像や動画を当てはめる作業だけで、本当にハリウッドムービーの予告編のような動画が簡単に作成できました。

サンプル用に選んだ画像は、風景画とかなのであまりピンときませんが、これが自分とかお友達の動画や画像だとかなり面白い仕上がりになります。

 

ちなみにmacのimovieに送って、macでの編集も可能。mac版はテンプレートがiphone版と比べると倍以上は選べます。

BGMの選択やダウンロードとかの手間もないし、思い付きでさっと作れるのがとても楽しかったです。

 

遊び心のあるサプライズにオススメ

サプライズで娘に贈ったら、ちょっと呆れたご様子でしたが。。。

ただ、この手のプロの若者から見てもクォリティはなかなか高めだと評価をもらったので、まあ良しとしよう。

このテンプレートを使えば、若者たちみたいに凝った演出をしなくてもある程度のレベルでの動画作成が可能です。

もちろん普通の動画作成モードモードだと、好きな音楽をダウンロードして凝った作りの動画作成も可能です。

ちょっとした思い出動画をお手軽に作るなら、imovieとってもオススメですよ。

 

 

iphone版iMovie
iMovie
無料
(2019.01.09時点)
posted with ポチレバ
mac版iMovie
iMovie
無料
(2019.01.09時点)
posted with ポチレバ

 

伶花




シェアする

フォローする




iMovieでお誕生日動画を作ってみた